vol.1 ストレングスファインダーを受けた話

ストレングスファインダーを受けた話フリートーク

こんにちは!SHINです。

ジャンル問わず自由気ままにつぶやくフリートークを新たに始めます。

今回はその第一回目です。

先日、ストレングスファインダー(strengths finder)という自己分析テストみたいなのを受けました。

今回はその結果と、受けた感想を書きなぐります。

なぜ受けようと思ったのか

結果発表の前に、僕がストレングスファインダーを受けた動機を話します。

ストレングスファインダーを受けた理由

  • 就活を始め、自分について深く知るべきだと思ったから
  • 自分の強みがどの仕事なら活かせるか考えたかったから

ざっくりこんな感じです。

まぁ 就活 を意識しだしたからですね

就活生は聞き飽きてると思いますが、就活において自己分析は一番大事だと思ってます。

就職は人生の分岐点。じっくり自分と向き合おう

ストレングスファインダーの結果

ストレングスファインダーを受けると、5つの強みが分かります。

僕の強みトップ5はこんな結果でした。

  1. 調和性
  2. 慎重さ
  3. 公平性
  4. 適応性
  5. 目標志向

1,2,5番に関してはなんとなく自分でも気づいてました。

一方で3と4はちょっと意外でした。

公平性がある人の特徴は、セコイことが人1倍ゆるせないらしいです。

だれかの汚職とかわいろとかそんなことですかね

平等に扱われることを好むので、弁護士とか会計士とかは向いてるかも。

適応性がある人の特徴は、変化に適応しやすいそうです。

逆にルールが多すぎてがんじがらめになるのが嫌いらしいく、計画をガチガチにたてるというより目の前の課題をちょっとずつクリアしていくタイプです。

でも言われてみれば計画性あんまないかも

ストレングスファインダーを受けた感想

  • 自分では気づいていない強みが分かった。
  • ときどき意味わからん質問があった
  • 自分の強みが発揮される場面、どんな人と気が合うのかが分かった。
    今後の人間関係の構築に役立ちそう

進路に悩んでいる方、自分について深く知りたい方はおすすめです。

※中古だとテストを受けるのに必要なコードが使用済みの可能性があります。
 ですので購入の際は新品の方がいいです。

読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました